So-net無料ブログ作成

十年




十年前の五月二十六日に最初の記事をアップししてから十年が経ちました。
記事数は千を越えました。
これほど長く続くとは思っていませんでしたが、
訪問して下さる皆様のお陰で、
途切れ途切れではありますが、
十年という長い間更新をしてきました。

ブログを始めた当初は、
日々感じた事や想う事を記録に留めることで、
自身が撮影した写真はその文章に添える程度と考え、
はじめの内はいくつかの記事はそのような形を成していましたが、
毎日記事を更新することを意識し過ぎて、
間もなく単に写真を公開するブログと化してしまいました。
やがて記事更新の間隔も空き、
仕事で手一杯になると一月以上更新が途絶えることも数度あり、
最近は日曜日に週一回の更新が定着してしまいました。

それでもこうしてブログを継続していますと、
自分の撮った写真が記録され、
時折その写真を眺めては、
こんなこともあった、
あんなこともあったと、
思い出しては楽しんでおります。

時折、いつまでこのブログを続けるのかと考えます。
その度に区切りとして、
千記事か、十年を目処にブログを止めようかと考えることもありました。
いつか終わるときが来るのですから、
何かしらの事情で自然消滅も仕方ないかと思う反面、
終わりを告げることなく終わるのは、
こうした稚拙なブログにも、
長く訪れて下さっている方々に失礼になるでしょう。
せめて気の利いた文章の一つも添えたいと思うもの、
そのような文章を書く文才もなく、
少々仕事に追われ二月以上が過ぎてしまいました。
仕事と日課となったウォーキングが生活の主体となり、
ここしばらく自宅のパソコンの電源を入れることもありません。
ブログから離れている生活となっていますが、
体を動かす時間を持つ生活習慣を楽しんでいます。


この十年、
ブログが主体となっていました。
素人ながら写真という趣味に没頭していましたが、
十年前にブログを始めて間もなく、
そのような生活に大きな変化があり、
家族が増えました。
写真を撮る時間は激減しましたが、
その原因は家族ばかりではなく、
歳を取る毎に、
重き責任を負う仕事に就くことによるところが大きく、
趣味に於いては満足は出来ないのですが、
私にとってのこの十年、
人生を共にする家族を得て、
これまでには得ることの出来なかった喜びを手に入れ、
概ね幸せな人生でありました。






2017-05-20 01.jpg






今日の写真は、
五月にあった娘の運動会。
小学校に入学して初めての大きな行事でした。
まだ学校にも慣れておらず、
どうなる事かと心配していましたが、
そのような心配は全くなく、
五月の晴天の下、
はつらつと走っていました。
五月の光の中、
娘の姿は輝いていました。
その姿を見つめては、
これまでに得ることの出来なかった喜びが胸の中に溢れてくるのでした。













nice!(40)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

日課 [雑記]





ファイル 2017-07-02 14 06 35.jpeg
〔01〕












ファイル 2017-07-02 14 06 57.jpeg
〔02〕


七月二日(日) 撮影




朝は四時から五時までの間、
かなり幅のある中で、
その朝の目覚め具合で気ままに起床します。
二時、三時に目覚め、
布団を出るまでの間に、
タブレットを眺めている日もありますが、
布団を抜け出すのがこの時間です。

前夜何時に寝ても、
ここ何十年かは、
早朝に電車に乗って出掛けるとか、
絶対に遅れてはいけない仕事や約束などがある他は、
目覚まし時計は使った事がありません。
長い習慣の中で見に着いたこと、
明日はこれ位に起きたいと思えば、
おおよそその時間までに目が覚めるようになりました。

起床すると直ぐに朝食と弁当の準備に取りかかります。
朝早く出勤するのは自主的なことであり、
妻には迷惑を掛けたくないという配慮と
仕事が外回りではなく、
昼食を摂る場所があり、
弁当などを買いに行く事も面倒になり、
ならば、自分で作って行けばよいという、
単純な発想からここ数年、
自分で弁当を作る習慣が身に付きました。
ただ、弁当を作るといっても、
その内容は酷いもので、
弁当の写真を撮ってSNSで公開することなど、
決してできない代物、
おかずは前の晩の残りものや、
包丁を一切使わずに出来上がるという至極簡単な弁当です。

弁当作りと合わせ朝食も簡単に澄ませますが、
朝食を抜くということはありません。
朝食を抜くのは病気か二日酔いの日だけです。

朝食と弁当作りの後、
食洗機の食器を布巾で拭き食器棚に仕舞い、
朝食の食器と調理で使った道具を洗います。
洗面、髭剃りなどを澄ませ出勤します。



    *



五月の連休後、
市内の公園内でのプロジェクトに就きました。
緑溢れる公園、
環境は申し分ありません。
この場所に通い始めて数日、
この恵まれた環境の中で自然に親しむことを思い付き、
仕事を始める前に散歩を始めました。

最初は、城を取り巻く掘りの端をスマホ片手に歩きながら、
景色を眺め、写真などを撮りながらゆっくりと歩いていましたが、
次第に歩く事に意識が向くようになり、
歩く事に集中するようになりました。
フォームとか歩幅、速度、呼吸に意識して歩くようになり、
一週間ほど過ぎると本格的なウォーキングになりました。
写真を撮る事と歩数を計るためにスマホを携帯して歩いていましたが、
本格的に歩くようになると
そのスマホも歩きの邪魔になるように感じ、
先日、手に巻くウェアラブル(活動量計)を手に入れ、
スマホにログを記録するようになりました。
なにより、身に付ける物がこのウェアラブルだけなので、
軽快に歩く事ができます。

公園内にはいくつかの堀があり、
道もたくさん巡っていますので、
毎日歩くコースを変えながら、
あちらこちらを歩いています。
歩く時間はおおよそ30分程度、
ウオーキングの前後にラジオ体操と極軽いストレッチをして、
合わせて40分から45分の運動、
早朝に気持ちよく体を動かしています。

ウォーキングの後、
遅くても7時前には仕事を始めます。
仕事に行かない日は、
公園でのウォーキングは休み、
まだ、ウオーキング初心者なので、
年齢の事も考え休養日としています。

今は歩く事に夢中です。
気持ちよく、余裕をもって歩くために、
朝は出来るだけ早く出勤したいと、
夜も早めに就寝するように心掛けています。
そのような理由で、
今現在は私の生活の中では、
自宅でパソコンに向かう時間が無く、
ブログの更新をすることが途絶えている次第です。
ブログのネタとなる趣味の写真さえも、
ウオーキングを始めてからは休んでいます。

ウォーキングを始めてから、
体の調子が良く、
昨年の激務で現象した体重が、
年末年始の怠惰な生活であっという間に戻った体重も、
減らして元に戻すことが出来ました。
何よりも体を動かすことが楽になりました。
昨年は仕事で体重を減らしましたが、
それは不健康な体重減少でしたが、
運動で体重が減ることは、
心身共に健康的であります。

六月はブログを休みました。
今年も既に半分終わり、
暦は七月となりました。
日課としてウオーキングが身に着いたら、
ブログを再開させるべく時間を作り、
今月は更新間隔が更に空いても、
ブログを再開させたいと思ってはいるのですが、
現在の仕事が過去に経験したことのない酷いもので、
本来の業務ではない仕事で手一杯で困窮しています。
更にこの後、
別のプロジェクトに携わる予定があり、
「掛け持ち」で仕事をすることになりそうです。
そうなると、昨年に続き激務を嫁せらることになり、
ブログ更新が困難になると思います。
ブログに関しては前途多難ですが、
細々と続けていきたいと思っています。














nice!(34)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート