So-net無料ブログ作成

冬色 [水景]





公園01.JPG
〔01〕


十二月のある土曜日、
仕事をしていましたが天気が良かったので、
午後のひととき仕事の手を休め散歩に出掛けました。
雪こそまだ降っていませんでしたが、
本格的な冬も間近、
晴れ間も見せる空とは裏腹に、
しっかりと空気は冷え込んでいました。












公園05.JPG
〔02〕


仕事場は公園の中、
散歩をする道はたくさんありますが、
堀辺の道を太陽に向かって歩き出しました。












公園04.JPG
〔03〕


空の青も、
枝の影も深く、
冬の印象も濃くなって行きます。












公園03.JPG
〔04〕


重なる枝の網に、
太陽が絡まっていました。














公園06.JPG
〔05〕


時折立ち止まっては、
空を見上げたり
水溜まりを覗き込んだり。
時には後戻りもする散歩です。












公園07.JPG
〔06〕


光を浴びて枯れ葉達の色が浮かび上がります。














公園09.JPG
〔07〕


空の太陽と水面の太陽、
水面の太陽は深い黒色に包まれていました。












公園10.JPG
〔08〕


水面に茂る物体と映り込む空の対比、
それぞれが冬の景色を作り出します。












公園11.JPG
〔09〕


黒色の表現力に引き込まれます。












公園17.JPG
〔10〕


この光の具合と色合い。













公園15.JPG
〔11〕


この冬色が好きです。












公園20.JPG
〔12〕


冬空の色具合が心に沁みます。












公園21.JPG
〔13〕


冬が一番好きな季節です。



十二月十日(土) 撮影



ちょっとした仕事が手詰まりしていた時期でした。
少し仕事も疎かになる土曜日の午後、
空模様と光の具合の誘惑に負けて、
写真を撮りに出掛けました。

散歩を楽しむつもりが、
途中から写真を撮ることに夢中になってしまい、
当初の散歩を楽しむ心は薄れていきました。
一人寡黙に冬の景色を撮りました。










nice!(40)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート