So-net無料ブログ作成

枝先 [冬景]





雪景色10.jpg
〔01〕


わずかな雲間から冬の光が溢れます。












雪景色11.jpg
〔02〕


その光に雪を抱いた枝が影を落とします。












雪景色12.jpg
〔03〕


その光の中から雪が舞い落ちてきました。



一月十日(土) 撮影



前記事の光あふれる雪景色を撮ったそのすぐ後、
再び空は冬の雲に覆われていきます。
わずかな雲間から太陽の光が溢れます。
桜の木は昨夜降った雪をわずかに抱いています。
明るい空を背景にその枝先の雪を見つめていると、
光溢れる空からは、
はらはらと雪が舞い落ちてくるのが見えました。
その後また雪が降り始め、
雪がこの桜の木を真っ白に包み込みました。











nice!(48)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 48

コメント 8

とみっち

枝の上の雪とは思えないような造形がすごくいいですね。
by とみっち (2011-01-22 13:14) 

SILENT

寂光さんワールド感じます
枯葉がいいですね
何か違うものに見えて
冬の動物の行進のようにも
見えてきました
by SILENT (2011-01-22 20:06) 

katakiyo

重く厳しい冬を感じます。
by katakiyo (2011-01-22 20:52) 

NsHome

2、3枚目は影絵のようで、枝から生き物がいまにも動き出しそうですね。^^)
by NsHome (2011-01-22 23:01) 

aya

雲間の光、色、なんとも言えませんねヾ(´∀`*)ノ
by aya (2011-01-22 23:06) 

nd502

太平洋側に住む者としては神秘的な光景です。
by nd502 (2011-01-23 10:09) 

cjlewis

かっこいい!
by cjlewis (2011-01-25 13:24) 

makomaco

お久しぶりです。
なかなかブログに伺うことができずにいましたが、
やっとこれました^^
素敵な写真ばかりで、、心揺さぶられています。
枝先の写真なのに、凄みを感じるのはなぜなんだろう。
うまく言葉にできませんが、
私の心に突き刺さる写真です。
枝先に孤独を感じました。


by makomaco (2011-01-27 21:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0