So-net無料ブログ作成
検索選択

空景 [空景]





A 五月の空02.JPG
〔01〕












A 五月の空03.JPG
〔02〕












A 五月の空04.JPG
〔03〕











A 五月の空05.JPG
〔04〕












A 五月の空06.JPG
〔05〕












A 五月の空07.JPG
〔06〕











A 五月の空09.JPG
〔07〕



五月二十八日(水) 撮影



五月、
それほど仕事が忙しくなく、
夕飯を食べながら眺めていた空の具合が良くなると、
箸を休めて空の写真を撮る余裕を持っていました。

けれどもこの二ヶ月、
仕事が忙しく、
空を見る事はあっても、
写真を撮ることなどありませんでした。

いよいよ八月も終わり、
日曜日の今日も早くから仕事をしていますが、
金曜日の大きな山を一つ越えたので、
気分的には随分楽になりましたが、
明日、何事もなく終わってくれることを確認するまでは、
気を抜くことは出来ません。

九月になったら、
日曜日は確実に休む事が出来ると思います。
休みの日は先ずは家族サービスをして、
その後自分の為の時間に充て、
写真でも撮りに出掛けたいと思います。










nice!(42)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

散歩 [歩景]





 五月の散歩 その二十二(終回)





A散歩114.JPG
〔01〕












A散歩118.JPG
〔02〕












A散歩120.JPG
〔03〕












A散歩119.JPG
〔04〕



五月十八日(日) 撮影



最終回には少々もの足らない気がする写真ですが、
自分では好きな写真を最後に持ってきました。
散歩の歩みに合わせて記事を仕立ててきましたので、
基本的には撮影順に並べているわけですが、
意図的に多少の入れ替えをしていますが、
時々誤って前後している場合もありました。


五月十八日日曜日の散歩を、
長々と小出しに記事にしてきました。

第一回が散歩の日の十日後でした。
記事を始めて三ヶ月、
二十二回に渡って長々と小出しに記事にしてきたのは、
この散歩の後ほとんど写真を撮っていないので、
記事にする写真がないので、
意図的に細切れにしてまして、
仕事に余裕が出て写真を撮る事が出来るようになるまで、
引き延ばしてきました。
蛇足的な写真もある中、
最後までお付き合い頂きありがとうございます。



    *


この夏の仕事、
随分苦労をしながらよく働きました。
何より早朝から出勤し、
夏休みやお盆休みもなく働きました。
それでも、
二ヶ月に二日半の休みを取り、
ささやかながら家族サービスをする事もできました。
夏バテや病気などもなく
何とかこの夏の仕事を乗り切ることが出来るのは、
平凡ですが喜ばしいことです。

約束の期限に余裕を持って、
予定以上の完成品を、
月末には納める事が出来そうです。

けれども今日の日曜日も、
既に五時半に出勤して、
最後まで気を抜くことなく仕事をしています。










nice!(47)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

散歩 [歩景]





 五月の散歩 その二十一




A散歩112.JPG
〔01〕












A散歩113.JPG
〔02〕












A散歩116.JPG
〔03〕












A散歩115.JPG
〔04〕












A散歩117.JPG
〔05〕












A散歩122.JPG
〔06〕












A散歩123.JPG
〔07〕



五月十八日(日) 撮影



小さな集落の中を抜ける一本の細い道。
土地の人でなければまず通ることのない道。
その道の先がどうなっているのか気に掛かりますが、
緩やかに曲がっていて先の様子を伺う事が出来ません。
この道の入り口辺りを何度か散歩で足を踏み入れていましたが、
この日はもう少し深くまで足を踏み入れました。

曲がり角の手前には小さな竹林がありました。
その竹の葉が西日に照らされ柔らかく浮かび上がっていました。
目と心はその竹林に惹かれ歩みを進めました。

竹林に辿り着くと、
道の行き着く先まで見渡す事が出来ました。
なんと言うことのない道が、
ただまっすぐに伸び、
通りに突き当たっていただけでした。

期待していた好奇心が一瞬にして消え去ってしまい、
その道を先に歩くのは止めました。
曲がり角を引き返しながら、
順光の木漏れ日に照らされた小さな景色を撮影しました。



    *



昨日の土曜日は休暇を取りました。
仕事が順調に進み、
先の目処がついたことと、
町内会の夏祭りがあったこと、
何より庭の草が梅雨の雨に伸びきっていたので、
その草刈りをするのが主たる目的でした。
休暇を取ったものの、
生憎の雨と雷。
午前中は様子を見て過ごし、
昼食後雨が上がったので、
慌てて準備をして草刈りをしました。
時折小雨が降ったので、
雨具を着ての草刈り、
気温は低いものの雨具の中は汗びっしょり、
それでも、時折吹き渡る風が涼しかったのが、
せめてもの救い。
なんとか二時間で作業を終えました。
シャワーを浴びて三十分ほどの昼寝をして、
これまた慌ただしく町内会の夏祭りへと出掛けました。
こちらも生憎時折雨に降られ、
公園にシートを敷くことが出来ず、
狭いテントの中にあるベンチに座り、
片手に生ビールを掴み、
つまみは膝の上に乗せるスタイルでの飲食、
くつろぐ事は出来ませんでしたが、
安価で飲んで食べ、
八月唯一の休日が終わりました。












nice!(41)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

散歩 [歩景]





 五月の散歩 その二十




A散歩104.JPG
〔01〕












A散歩105.JPG
〔02〕












A散歩106.JPG
〔03〕












A散歩107.JPG
〔04〕












A散歩108.JPG
〔05〕












A散歩111.JPG
〔06〕












A散歩109.JPG
〔07〕



五月十八日(日) 撮影


いよいよ散歩も終わりに近付きました。
田んぼを後にして小さな集落の細い道へと分け入りました。



    *



仕事は昨日、
計画通りにひとつの区切りに到達しました。
ただ、気を緩めることは出来ません
勿論、今日の日曜日も仕事です。










nice!(40)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

散歩 [歩景]





 五月の散歩 その十九




A散歩97.JPG
〔01〕












A散歩99.JPG
〔02〕












A散歩103.JPG
〔03〕












A散歩100.JPG
〔04〕



五月十八日(日) 撮影


散歩の初めとは違った場所にある田んぼを眺め、
用水路の上流の集落へと歩いて行きます。

もう少し散歩が続きますが、
この後は少し趣が変わった場所となります。

少し陽も傾き始め、
心が少し寂しくなります。



    *


日曜日の今日もすでに6時に出勤して、
仕事場の掃除などを済ませ、
一仕事済ませました。
ブログを更新してこの後朝礼をします。

暑い日が続く中、
一ヶ月休みなく働いていると、
何にも余裕がありません。
あと一月ほどこのような状態が続きます。
無事に夏と仕事を乗り切れると良いのですが、
それは、自分の働き方次第です。











nice!(36)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート