So-net無料ブログ作成

十年




十年前の五月二十六日に最初の記事をアップししてから十年が経ちました。
記事数は千を越えました。
これほど長く続くとは思っていませんでしたが、
訪問して下さる皆様のお陰で、
途切れ途切れではありますが、
十年という長い間更新をしてきました。

ブログを始めた当初は、
日々感じた事や想う事を記録に留めることで、
自身が撮影した写真はその文章に添える程度と考え、
はじめの内はいくつかの記事はそのような形を成していましたが、
毎日記事を更新することを意識し過ぎて、
間もなく単に写真を公開するブログと化してしまいました。
やがて記事更新の間隔も空き、
仕事で手一杯になると一月以上更新が途絶えることも数度あり、
最近は日曜日に週一回の更新が定着してしまいました。

それでもこうしてブログを継続していますと、
自分の撮った写真が記録され、
時折その写真を眺めては、
こんなこともあった、
あんなこともあったと、
思い出しては楽しんでおります。

時折、いつまでこのブログを続けるのかと考えます。
その度に区切りとして、
千記事か、十年を目処にブログを止めようかと考えることもありました。
いつか終わるときが来るのですから、
何かしらの事情で自然消滅も仕方ないかと思う反面、
終わりを告げることなく終わるのは、
こうした稚拙なブログにも、
長く訪れて下さっている方々に失礼になるでしょう。
せめて気の利いた文章の一つも添えたいと思うもの、
そのような文章を書く文才もなく、
少々仕事に追われ二月以上が過ぎてしまいました。
仕事と日課となったウォーキングが生活の主体となり、
ここしばらく自宅のパソコンの電源を入れることもありません。
ブログから離れている生活となっていますが、
体を動かす時間を持つ生活習慣を楽しんでいます。


この十年、
ブログが主体となっていました。
素人ながら写真という趣味に没頭していましたが、
十年前にブログを始めて間もなく、
そのような生活に大きな変化があり、
家族が増えました。
写真を撮る時間は激減しましたが、
その原因は家族ばかりではなく、
歳を取る毎に、
重き責任を負う仕事に就くことによるところが大きく、
趣味に於いては満足は出来ないのですが、
私にとってのこの十年、
人生を共にする家族を得て、
これまでには得ることの出来なかった喜びを手に入れ、
概ね幸せな人生でありました。






2017-05-20 01.jpg






今日の写真は、
五月にあった娘の運動会。
小学校に入学して初めての大きな行事でした。
まだ学校にも慣れておらず、
どうなる事かと心配していましたが、
そのような心配は全くなく、
五月の晴天の下、
はつらつと走っていました。
五月の光の中、
娘の姿は輝いていました。
その姿を見つめては、
これまでに得ることの出来なかった喜びが胸の中に溢れてくるのでした。













nice!(40)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 40

コメント 11

icarus

子どもと一緒に過ごしていると、過ぎていく時間をとても愛おしく思い、何気ない事で何やらこみ上げてくることはよくあります。
これまでの十年の一端にお付合いさせていただけたことに感謝し、そして、これからの時を楽しみにしています。
無理のないマイペースの更新で、寂光さんの写真と文章にいつまでも触れることができることを願います。
by icarus (2017-07-23 20:28) 

そらへい

10年と言うと、私がソネブロを始めた頃と同じですね。
ブログは他でもしていたので、ブログ歴はもう少し長いです。
私も毎日の更新がしんどくなって、今は週一を基本にしています。
田舎の生活はパターンが決っていて
毎年、同じことの繰り返しなのですが
その都度感じたことなどを記しています。
写真で野花や野鳥を撮ることの楽しみを覚えたのも
ブログを通してでしたが、最近ぱっとしないのは
私も生活の変化、孫が出来たからかも知れません。
端的に、孫の時間を割く事が多くなり
生活の中心がそうなっていくので
趣味の時間がどうしても取られます。
他に加齢による原因もあるかと思います。
終わることはあるはずですが、あまり考えていません。
時々衝動的に終わりたくなることはあるのですが
ブログも生活の一部
支えられている面もあるのだと思います。
by そらへい (2017-07-23 21:38) 

REE

家族への考え、仕事への考え、ブログへの考え。
自分の考えで進めば良いと思います。
家族を守る、家族と楽しむ。これが一番だと思います。

by REE (2017-07-24 07:06) 

kohtyan

娘さんの運動会、心配でしたでしょうが、はつらつと走っておられて、
うれしかったですね。私は孫の運動会を見て、同じ気持ちを
持ったことがあります。
by kohtyan (2017-07-24 11:26) 

JUNKO

子供の成長とともに親としての成長もあると思います。自然から獲る感動も素晴らしいですが、我が子が与えてくれる感動も計り知れません。私も2005年からブログをはじめました。最初はいろ急な作法も知らず皆さんおブログから教えられました。そして寂光さんとの出会い。私にとってはかけがえのないものです。これからも宜しくお付き合いください。
by JUNKO (2017-07-25 11:48) 

engrid

心に響く言葉を頂いた思いです
ご家族への慈しみ、喜びをともに、
お嬢さんの溌剌とした姿は、目に焼きつきますね、
その時の感動、感覚を、一瞬におさめた一枚が、宝物に
素晴らしいことです、日常の中での些細なこと、でも自分にとっては
大切で、胸にキュンときたことを、写真にとらえることができたら
そう思っています、叶わぬことかもしれませんが、でも一枚が、その時の心を、呼び覚ましてくれるから、ブログもそうかもしれません、更新はは思うに任せませんが、でもやはりそこに自分がいると思います
by engrid (2017-07-25 17:42) 

katakiyo

子供は成長してますね~
by katakiyo (2017-07-26 18:30) 

lamer

10年の中で素晴らしい変化が出来たのですね。
家族という。
自分にも家族があって相棒と二人の娘が居ます。
先日盗めに誘われてまた金沢に行ってきました。
by lamer (2017-07-29 00:05) 

aya

寂光さんの記事を拝見していて、写真が人生に彩を添えてくれているんだなぁって思いました。   私も10年近くやっていますが、色んなことがあり その節目にはブログがありました。 細々と繋げて行けるのも
皆さんのおかげです、  無理せず続けていってください。楽しみにしています(^・^)
by aya (2017-07-30 21:11) 

テリー

私も、ブログを始めて、10年を越えていますが、まあ、無理をしないで、更新するのが良いかと思います。
by テリー (2017-08-05 17:23) 

lamer

nice!を有難うございます。
また暑くなりそうです。
by lamer (2017-08-21 22:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0